タグ・ホイヤーが自らに課した基本機能

おはようございます。

腕時計通販専門店Cronus店長です。
本日も当ブログへお越しくださいましてありがとうございます。

タグ・ホイヤーという時計をご存知ですよね?

私の友人にもファンがいまして、すでに2本お買い上げいただきました。
ありがとうございます~~♪

彼は私と同じくバイク乗りで、サーキットにも行く人です。
そんな彼が選んだのがタグ・ホイヤーでした。

やはりモータースポーツ好きにはたまらないんだそうです。

モータースポーツの時計として確固たる地位を築いたタグ・ホイヤーが、時計作りに関して自らに課した6つの基本機能があります。

1.逆回転防止ベゼル
ダイビング中の経過時間を計測するために欠かせない機能。
スタート時の分針の位置にベゼルの0を合わせることによって、一目で経過時間がわかります。
逆回転防止機構にすることによって、時間延長の誤動作を防ぎます。

2.ねじ込み式リュウズ
時計の内部が浸水してしまう原因の多くはリュウズにあります。
そこで気密性の高いダブルセイフティガスケットを内蔵するとともに、確実にロックするためにねじ込み式の構造を採用しています。
さらにリュウズの戻し忘れを防ぐことで、水回りばかりではなく日常使用での湿気の侵入も防ぐことができます。

3.夜光付きインデックス指針
深海や透明度の低い海でのダイビングでも視認性を損なわないようにインデックスと針は大きめにデザインし、ベゼルスケールも含めて夜光仕様を施しています。
もちろん、夜間や暗い車内での視認性も抜群です。

4.サファイアクリスタルの風防
従来のプラスチックやプレキシガラスに比べて、サファイアクリスタルの風貌は圧倒的な強さを備え、耐久性にも優れています。
万が一、ぶつけてしまっても破損を防ぐだけではなく傷つきにくいため、美しさと視認性を長く保つことができます。
さらに、タグ・ホイヤーは両面無反射加工も施しています。

5.30気圧(水深300m)以上の防水
日常生活防水の基準が3気圧なのに対し、本格ダイバーズに匹敵する防水性を誇っています。
例えば、水道水の急水流では3気圧などあっという間に上回ってしまいます。
あらゆる条件下での使用を考えたための30気圧以上の防水性能です。

6.二重安全止め金具付きブレスレット
ブレスレットを止めるバックルがダイビング機材などに引っかかり外れてしまうことを避けるため、ダブルセイフティロック機構を装備しています。
バックルの両側についたプッシュボタンを押すだけで簡単に外すことができるので、女性の指先でも簡単に操作できます。

いかがでしょう?

決死で真新しい注目を惹くような機能ではありませんが、こういった機構をより使いやすく改良を重ねているので、永く使い続けることができる時計になっていくんですね。

当店のタグ・ホイヤーシリーズはこちらからご覧ください。⇒ タグ・ホイヤー

 

当店で販売する全ての腕時計は、正規代理店より直接仕入れている100%正規品かつA級品の新品です。ご安心してお買い求めください。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*