定番モデルから選ぶブライトリング

こんにちは。

腕時計通販専門店Cronus店長です。
本日も当ブログへお越しくださいましてありがとうございます。

私はオメガも好きですが、ブライトリングも負けないくらい好きです。

ただ、ロレックスやオメガに比べ、ブライトリングの知名度はいまいち低いと言わざるを得ません。

そんなブライトリングは、”知る人ぞ知る”存在として、コアなファンに支えられてきました。

しかし近年では、通好みの商品哲学が話題を呼び、人気も知名度も急上昇しています。

2009年には、初めての自社開発ムーブメントを完成させ、フラッグシップモデルのクロノマット44に搭載しました。

そして、ETAムーブメントを搭載したクロノマット、ナビタイマー、モンブリランは2011年をもって生産終了となりました。

モジュール構造が特徴の自社製キャリバー01は、多彩な機能を派生しやすく、GMT機能付きや手巻き24時間表示キャリバーが生まれ、特にワールドタイマー機能が付加されたキャリバーB05は時計業界においても高い評価を得ています。

当店でも人気の定番モデルは、クロノマット・エアボーンですね。

Chronomat 44 Airborne  AB01154G-BD13-375A

 

 

 

 

 

 

 

威信をかけた自社開発ムーブメント搭載モデルだけに、細部に至る丁寧な仕上げとこだわりが嬉しいモデルですね。

防水性も500m防水ですので、海でのレジャーでも安心です。
(海に入った後はよく水洗いしてください。)

44㎜ケースですが厚さが16.9mmと適度な存在感と装着感で人気です。

もう一つの定番モデルと言えば、やっぱりナビタイマー01でしょう。

Navitimer 01 AB012012-BB01-447A

 

 

 

 

 

 

 

第2次大戦後の航空航法の要であるタイプ52計算尺をそのまま搭載しています。

航空界の歴史に関する夢とロマンをそのまま引き継ぐというところに魅かれる男性が多いようです。

定番として紹介したモデル以外にも多くの人気モデルを掲載しています。

是非、当店HPもチェックしてみてください。

 

 

当店で販売する全ての腕時計は、正規代理店より直接仕入れている100%正規品かつA級品の新品です。ご安心してお買い求めください。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*