定番モデルから選ぶロレックス

こんにちは。

腕時計通販専門店Cronus店長です。
本日も当ブログへお越しくださいましてありがとうございます。

誰もが知っているROLEX。
世界一、名前が知られた実用時計です。

結構高い時計ばかりですが、スイス時計業界では中堅どころに過ぎない1905年創業のブランドです。

当初こそ知名度を上げるために苦心した(1927年、イギリスのグライツ譲がロレックスを着けてドーバー海峡を泳いで横断した話が有名ですが、これもロレックスのキャンペーンでした)ものの、1950年代に新開発したスポーツモデルの全てが、今や世界的な人気ラインになっています。

手巻きモデルのデイトナや初代ミルガウスなど、アンティークモデルが高値で流通しているので、資産価値としても安心できます。

その中でも一番人気で定番モデルと言えば、なんといってもデイトナです。

デイトナ Cosmograph Daytona 116520

 

 

 

 

 

 

 

 

男性はやっぱりクロノグラフが好きですね。

このメカニカルな表情に魅かれます。

リーマン・ショック後の金融危機や円高でも、現行モデルで唯一、並行相場が正規価格より高いpremiere価格を維持しています。

現在、世界的なロレックス市場の回復に際して、いち早く値が上がってきています。

しかも、2013年は、デイトナ誕生50周年という年でした。

その年にSSの新作が出れば現行モデルの相場は急上昇するはずでしたが、不発に終わりました。

しかし、新型の噂はますます強まっているので、今のうちに買っておいて損はないでしょう。

72時間というロングパワーリザーブは、日常使用においても心強いです。

デメリットと言えば、一番人気の116520は日本への割当も少なく、人気過剰なため国内の正規店の店頭に並ぶことはまずないということ。

当店なら、海外正規店仕入れですので取り寄せが可能です。

また、第3時間帯まで一瞬で読み取れるパイロットウォッチ、GMTマスターⅡも人気です。

GMT マスター II 116710

 

 

 

 

 

 

 

設定した海外の時間を一瞬で読み取れるので、金融関係、海外との取引が多いビジネスマンにはとても便利な実用時計です。

また、日常使用で一番傷のつきやすいベゼルに、耐摩耗性に優れたセラミックを使用していますので、新品同様の美しい表情のまま末永く愛用できるのも魅力ですね。

現行モデルの GMT Master II 116710 の美しいツートンカラーをセラミックで実現するために、実に8年もの歳月を費やしているそうです。

それだけロレックスの製品作りに対する情熱を感じられるモデルですね。

定番として紹介したモデル以外にも多数掲載しています。

是非、当店HPもチェックしてみてください。

 

 

当店で販売する全ての腕時計は、正規代理店より直接仕入れている100%正規品かつA級品の新品です。ご安心してお買い求めください。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*